株式会社設立までの流れ

@基本事項の決定

ご面談の上、以下の内容を決定して頂きます。

1.会社の名称

2.本社を置く場所

3.会社の事業内容(目的)

4.資本金の額

5.出資者

6.役員

7.会社の機関設計

*当事務所でご用意させて頂きます、専用フォームへ書き込んで頂きます。

A会社印鑑(登記所届出印)の作成

B印鑑証明書の取得

C必要書類への押印

*書類はすべて当事務所で作成させて頂きます。

D資本金のご入金

出資者様名義の通帳へ資本金を入金して頂きます。

E設立登記申請

管轄法務局へ設立登記申請を当事務所で行います。

会社設立にかかる費用

【株式会社の会社設立費用】

当事務所の報酬だけでなく、会社設立登記に必要な印紙代等を含めた「総額」です。

(登録免許税は最低額の150,000円とします。)

                                       単位:円(消費税別途)

                                  自分で申請する場合)

1.定款認証(公証人に払う)            52,000      (52,000)                 

2.登録免許税(法務局に払う)           150,000       (150,000)            

3.司法書士報酬                   70,000        −                

4.定款印紙代(公証人に払う)            0         (40,000)             

合計                     272,000      (242,000  

 

*登録免許税額は資本金の額x7/1000です。ただし、150,000円に満たない場合は150,000

 円です。 

*当事務所にご依頼頂いた場合、定款を電子認証しますので、印紙代4万円がかかりません。

*他に謄本代、印鑑証明書代等の実費は必要となりますので、ご了承下さい。(当事務所にご依頼

 頂いた場合です。)  

*司法書士報酬には定款作成費用も含みます。

 

※一般社団法人、一般財団法人、合名会社、合資会社、合同会社等(株式会社以外)につきましては別途  

 お問合せ下さい。          

▲このページのトップに戻る