後見申立の流れ

申立から審判が確定するまで約2〜3ヶ月かかります。

後見人に選ばれると法務局に登記がされます。この登記された証明書を持って、後見人は本人に代わって法律行為をすることになります。

以下が後見人がつくまでの流れとなります。

 

@後見開始申立書を作成

A本人の住所地を管轄する家庭裁判所へ申立をする

B家庭裁判所での面接

C家庭裁判所による調査・審問

D医師による鑑定

 *場合によっては行われないこともあります。

E後見開始の審判

 *審判後2週間で確定

F法務局に登記がされます

 

▲このページのトップに戻る